「これまでの服が似合わないということは分かるけど、だからといってどんな洋服を着ればいいの?」

M.O.様のお悩みは、ちょうどファッションの転機を迎える、アラサーやアラフォー女性ならうんうんと共感できる方が多いのではないでしょうか。例にもれず、私自身も加齢に伴う変化を感じて試行錯誤の日々です。歳を重ねるほどに、似合わないアイテムからは潔く卒業するとともに、ご自分の長所を生かしてお洋服選びをすることが重要になるように思います。

M.O.様が、パーソナルショッピングコースのプロセスに沿って感想を書いて下さったので、実際のファッションカウンセリングとショッピングアテンドがどのようなものか、イメージして頂けることと思います。

今回のスタイリングが新しいご自分のスタイルを探すきっかけとなれれば幸いです^^

M.O様のコーディネート写真はこちらです。

132_02

今までと違うスタイルの洋服を着ているお友達が居て、

「素敵。今日は、いつもと違うね」と声をかけたところ、 「香織さんにコーディネートしてもらったの」というようなやり取りをしたことが2度続きました。

2人とも、「香織さんは凄いから一度、お願いしたらいいよ」と言ってくれたのが、
香織さんのパーソナルスタイリングを知ったきっかけです。
2度も続いたご縁を感じて、連絡を取らせていただきました。

2人が「凄い」と言っていた意味は、一日目のファッションカウンセリングで、すぐに分かりました。
こちらの形になっていないイメージや希望を聞いて、具体的に返してくれるのです。

img012_21

私には中学生の娘がいるのですが、娘が着る服は誰が見ても可愛い系。
フリルやリボンがついているのを見ると、女心としては似合う似合わないを別として「可愛い」と思います。

もうアラフォーなので、似合わないということは頭では分かります。

だからと言ってどんな洋服を着ればよいのか。

今までの好みや、慣れ親しんだお店では、自分に似合う服はもう売っていません。
どこに自分に似合う服が売っているのか。
それが分からず、この頃は買い物が楽しく思えない自分が居ました。

そんな私の愚痴のような話をファッションカウンセリングで丁寧に聞いていただきました。

img012_23

walk_l日にちを改めて、ショッピング同行・コーディネイト提案の日。

最初に連れて行ってもらったのは「ZARA」。
名前はもちろん知っていましたが、自分に似合う服が売っているとは思えませんでした。

事前に何点か洋服を事前に選んでいて頂いたので、スムーズに試着が出来ました。
着てみると自分でも驚くくらいに似合っていて、すぐにスカートの購入を決めました。
買ったスカートに合わせて、次のお店で洋服を買っていこうという香織さんの提案がありました。

香織さんは、事前のリサーチで何店もお店を見て、私に似合う服を考えていてくれました。
色選び、素材選び、コーディネート。

今回だけでなく、今後、自分だけで洋服を選ぶときにも参考になることを沢山教えていただきました。

img012_21

今回のショッピング同行では、ファッションカウンセリングで言った私の希望もふまえて、色々な提案を頂きました。
私は自分ではパンツスタイルは似合わないと思っていましたが、
バランスの取り方でとてもスタイルがよく見えるということを実感できました。

私が好奇心いっぱいで色んなことを聞くので、予定時間を大幅に過ぎてしまいましたが、
最後まで丁寧ににこやかに対応していただいて、2日間とも楽しい時間を過ごすことが出来ました。

とてもお綺麗な方なので初めは緊張しましたが、中身は外見と違い、気さくで楽しい方で、
一緒に楽しくお買い物が出来ました。

また、他の服とのあわせ方や、スタイルが良く見える着方など、
聞けばなんでも教えてくれるので、遠慮なく色々と質問できて勉強になりました。


One Trackback

  1. […] M.O.様から頂いたスタイリングのご感想はこちらです。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>