3か月前の4月末に女性のためのシャツオーダー会を開催しました。

お世話になっているBespoke Taylor YOSHIDAYA さんのご協力で、(株)レアリゼスタイル三好凛佳と共催したこの会ですが、ご身長やサイズの面で、体に合うシャツが見つからないという方や、オーダーについてご興味のある女性の方で盛況となりました。

その日にシャツをオーダーして頂いた二人の女性のBEFORE&AFTERをご紹介します。

お二人ともシャツを作られたのですが、弊社主催のファッション&コーチングセミナーやショッピングツアーにもご参加下さって、自分に似合うものをお勉強しつつ、私の方でも着こなしアドバイスとスタイリングをさせて頂いております。

お二人の体型・骨格タイプ・パーソナルカラーも個性も違います。ですので、一言でオーダーのきちんと目のシャツを着ているといっても違うスタイリングで違う雰囲気になることがお分かりいただけるかと思います^^

まずは、お一人目のT.K.様です。骨格タイプはナチュラルで、ご身長が150センチ台前半という小柄な方です。

tk_before

小柄で細身ゆえ(私と同じく)サイズの合うシャツを探すのが難しいというタイプです。T.K.様のチョイスはベーシックな白シャツです。骨格診断ではナチュラルにはオーバーサイズが似合うというのがよく言われることですが、素材の選びや着こなしによって、きちんと感のあるジャストサイズのシャツもカッコよく着られるということをお伝えしました。

tk_after2

BEFOREのボーイフレンドデニムを使ってシャツをカジュアルダウンしたスタイルのご提案です。

tk_after5

 ベルトの代わりにスカーフを使うコーデをしてみたい、とのことでしたので「ぜひ!」と、イエローベースにお似合いのシルクスカーフをご購入に。そして、ターコイズのネックレスをしたり、かなり大きめのトートバグを持って「盛る」ことが、着こなしのポイントです。

 

小物を変えたパターン。お洋服とスカーフは同じですが、お手持ちのグレーのバッグに合わせて、アクセサリーをシルバー系にしました。

tk_after1

いびつな形のバロックパールのネックレスを首元がら長く垂らして、シルバーのビーズがふんだんに使われたバングルを着けていただきました。

tk_after3

グレーとシルバーを使うことで、すっきり大人っぽく。でも、ナチュラルならではのこなれた素敵さになりました。

笑顔も最高ですね♡ K.T.様ありがとうございました!

 

さてもう一人は、骨格ストレートタイプのRie様です。

rk_before02

BEFOREの装いでは分かりにくいのですが、170センチ近い高身長でグラマラスゆえに、サイズの合うシャツが見つけられないというT.K.様とは逆のパターンです。また、サイズは大きめなのに手足や首はほっそりとしている西洋人のような体型です。実際に「何人なの?」と外国の方から尋ねられてしまったこともあるとか・・・是非、この体型を生かした装いをしていただきたいと思います(^^)

色白で綺麗なブルーベースのお肌や、お顔立ちの女性らしさを生かす、水色の細いストライプに、襟と袖は白いクレリックシャツをご提案しました。

rk_after08-1

Rie様のような骨格ストレートの方は、全体をすっきりとしたコーディネートが素敵です。

rk_after05-1

ボトムをタイトスカートですっきり♪

rk_after02

ワイドパンツですっきり♪

シャツの事例からはずれますが、Rie様の他のスタイリングもご紹介します。

rk_after01

清楚なブラウスのスタイルです。ネイビーと白がこんなに女性らしく可愛いのです。

rk_after08

胸元をすっきりと開け、シンプルなアクセ使いがお似合いです。

rk_after05

リボンのついたブラウスもシルエットをスリムにして、モノトーンにすることで、女性らしさが引き立ちますね。

rk_after09

シャツは苦手、好きじゃないと、この前までおっしゃっていたのが記憶違いのように感じます(笑)

いつもお客様をスタイリングして思うのが、似合うお洋服、素敵なお洋服を着ることで、笑顔になれること。これが一番の魅力アップじゃないかということ。それくらい魅力的な笑顔です。

Rie様、ありがとうございました!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>