苦手克服シリーズです(^^)

期間限定価格になっていたユニクロのウルトラストレッチペンシルスカートを試着してみたら

何だかいけそう!な感じだったので買ってみました。

スカートの色は白ですが、秋らしくアレンジして2コーディネートです♪

■パターン1

チェックのシャツに、白のカーディガンを肩掛けに。
小物もほぼホワイトで統一しました。

outfit20140831_01photo by Seiko NAKAHARA

ベルトと時計はゴールドでちょっと外してます。

ベルトのゴールドは、シルバーと交じったような控えめな色なのでシルバーと混ぜても
あまり違和感がありません。

バッグと靴はこんなのです。今年は涼しくなるのが早いので革のバッグを早くも持つ気分になってきました。

outfit20140831_02

■パターン2

トップスには、ボーダーのノーカラージャケット風カーディガンを。

春に着ていたものです→★レースのショートパンツで春のお出かけコーデ★

インナーには白のロゴT、ベージュスエードのポインテッドパンプスを履きました。

クラッチバッグも持ってよりクールな感じにしてみたい(^-^)

outfit20140829_01

こちらの靴とバッグはベージュです。ベージュの色味は違いますが、離れているので大丈夫

outfit20140829_02

トップスの質感はこんな感じ。カーディガンはさらっとして、涼しかったり、微妙に暑かったりするこの時期に最適です。

outfit20140829_04

デニムのスカート、ロゴTシャツ、ボーダーといった要素が入っていても

2つのコーデ、大人っぽいカジュアルになったと自負しておりますがいかがでしょう?

ポイントは、全体の色を抑えめに、色の数も少なめに です(^^)

色はベーシックで、少ないほどにエレガントな雰囲気になると学びました。
デニムスカートにロゴTシャツでも、色使いで大人っぽい着こなしは可能なんですね☆

 


 

7月の最初に購入したオールインワンが、涼しくて楽なもので夏のあいだ結構なローテーションで着ています。 色もネイビーなので秋口までたっぷり使おうと思います(^^)

さて、気温はまだまだ高いですが、既に秋色になっているショップのウィンドーを見ていると、深いカラーが着たくなり、★ホワイト小物でコーディネートしていたオールインワン★を、秋色のコーデに変えてみました。

outfit20140823_01

ネイビー×茶のボーダーカーディガンに、べっ甲色の太めバングル、クリーム色の丸いイヤリングを合わせてみました。ラフィアのかごバッグですが、秋っぽい雰囲気に。

outfit20140823_02

カーディガンと小物のアップ♪

outfit20140823_03

カーディガンは秋色ですが、素材はレーヨンでテロっと薄い、いわゆる晩夏ものです。

季節の変わり目のなかでも夏の終わりって、何を着ていいか分からない故か、私にとってお買い物の失敗が多い時期です。 何を買うか方針が立たないままに「着るものがない」と思い込み、なんとなく出会ったものを買ってしまうという敗因が分かってからはこの時期は慎重になり、後悔することも減りました。自分の癖・パターンを知ることって大事ですね。失敗をひきずらないことも大事なんですが(^^。

そもそもどういう方針でお買い物をしたら良いかは、一人一人の個性やライフスタイルに因りますので、万人に対する正解はありませんが、9月6日開催のグループショッピングツアー in 銀座 に参加されてみてください。きっと、お買い物での失敗の原因究明に役立つと思います。あと一名様、募集中です。

話はもどりますが・・オールインワンの着心地にはまって、セールでもう一枚ゲットしてしまったので、また後日ご紹介します☆


 

この暑さでファッションの季節感が先取りではなく、後追いになっております(>^<)

さて今日は春に購入して長らく着ていなかったGUのタイトスカートを取り出してみました。定価で1500円くらいだったのが、最終的には600円くらいになってました。

私はタイトスカートには苦手意識があり、登場回数がとても少ないのですが、嫌いではないのです。

むしろ、こういうモードな雰囲気のストライプのボトムスなんかは大好きです☆

2014-07-02 16.40.32

しかし、体型的には、ヒップの形もツンと上向き、って訳ではなく、ひざ下も長くないので、なかなか決まりにくいのがタイトスカート。うまくやらないと、制服のようになったり、妙に地味になったり、しちゃうんです。

ふんわりスカートを着こなすのはあんなに簡単なのに・・・(._.)

それも骨格診断を学んでからは、苦手アイテムを着る場合には、体型に似合うアイテムや素材、モチーフを部分的に取り入れカバーするという技を覚えたので、トップスにフリッとしたものを持ってきてバランスをとることに。

バーゲン時期にZARAで購入したトップスです。短め丈で、裾が二重のフリルのようなデザインなので、下に行きがちな重心を上げてくれます。ドレープが綺麗に揺れます。

2014-07-02 16.41.34up

こんな訳でブラウスが相当スイートなので、靴やアクセサリーの小物類は全て辛口です。

(この点は私の好みなので、そういしないと良いコーディネートにならない訳ではありません)

bijoux

一年ほど前に購入した、このビジューネックレスは、季節を問わずに活躍しています。

甘×辛、カジュアル×きちんと、ハード×ソフトなど、とりわけカジュアル服ではテイストミックスの流行が続いていますね。

激甘と激辛で組み合わせてみると意外にバランスが取れたり・・・(^^)

夏の終わりからは、トップスにネイビーなど深い色でチャレンジを続けたいと思います。

みなさまも自分なりのミックススタイルを楽しんでくださいね♪


8月も下旬になりました。厳しい暑さが続いていますが、みなさまお元気ですか?

ミモレ丈スカート、真夏はホワイトを履いていました(^^)

好きなチルデンニットを着て、★5月のこちらのコーディネート★と似ているのですが、スカートが白でニットがノースリーブ、白とグレーですっきりと着てみました。

outfit20140821-1

スカートがとても薄い素材で風が通るので、焼け付くような暑さの日もけっこう快適〜♪

outfit20140821-2

アクセサリーもパール系の白・グレーでまとめてみました。チルデンニットを着る時のネックレスは、シンプルで細めのものがよいですね。私は超小粒のパールネックレスですが、小さなペンダントトップがついたシンプルなチェーン系なんかでも良いと思います。

白と明るめグレーで統一したら、気分にも爽やかになりました。

outfit20140821-3

リボン付きのペーパーハット。こちらは、実はリボンの結び目は本来帽子の後ろ側なんです。洋服に合わせて、前にしたり後ろにしたり、使い分けています(^.^)

 

 


セールが始まって2週間ですね。皆さんは何か購入されましたか?(^^)

私は例によってレースのスカートを買いました。夏の最初にもレースのマキシスカートをしまむらで購入しましたが(その時の記事はこちらです)、今回買ったものはきちんとめのコーディネートもできるタイプ。

outfit20140714small

トップスは深いブルーのシンプルなシャツに、パールのショートネックレスをしてみたら、ちょっと寂しい感じになってしまったので、同素材のロングネックレスを重ね付けしました。

このスカートは素材が特徴的です。ナチュラルなベージュですが、少しだけグリーンがかっているというか、濃くしていくとカーキになりそうな色合いのコットンレースなんです。そして、表面がキラキラと光る箔(はく)加工がしてあります。

outfit20140714-2small

スエードのストラップサンダルと色味がばっちり合っていたので、これでコーディネート♪

このブログをご覧いただいている方にはお分かりかと思いますが、私はカジュアルなテイストが大好きなのですが、年齢的なこともあり、エレガント路線もこなせるようになりたい今日この頃(笑)

このスカートも、コンサバエレガントがいつも素敵なスタイリストの凛佳先生が「カオリーヌはこういうの似合うよ」と雑誌Preciousを見ながらちらっと言ってくれたのを参考に選びました(^^)

ちなみに、なぜレーススカートがこんなに多いかと言いますと・・・

骨格を勉強して分かったことなのですが、骨格がウェーブタイプの私には、ふんわりしたレース素材のボトムスが体型にとても馴染みます。ウェーブタイプは筋肉がつきにくく骨自体が細い体型です。良く言えば華奢なんですが、骨も肉付きも乏しいとも言えます。そういう体には、シンプルすぎるコーディネートは寂しい印象になってしまうことも多いのです。逆に、ふわふわと柔らかいボリュームを、素材やシルエットで足していくことでバランスが良く垢抜けるのがウェーブの特徴なんです。

 

私も、最初はレースという甘いアイテムに怯んでいたのですが、実際着てみると驚くほどにしっくりきました。

そんな訳で、最初は意識してレースを買っているわけではなかったのですけど、冬からこちら自然に選ぶようになっていました。

素敵な5年後=アラフィフを目指して試行錯誤は続きます(^^)

 


 

梅雨の蒸し暑さが続いていますね(^^;

最近ZARAで購入したネイビーのオールインワンでコーディネートを作成しました。

大人も着られるようなかっこいいオールインワンを、去年あたりからよく見かけるようになりましたが、私は初導入です。こちらはテロテロした薄いレーヨン素材で、風が通るので暑い日も快適に着られそう♪

色が濃いネイビーなので、帽子、ストール、サンダル、アクセサリーを真っ白にしてみました。ストローバッグのみピンク・グレー・ネイビーなど可愛めのミックスカラーでアクセントに。

outfit20140703

右手は、いつものパールとビジューのブレスレットをじゃらじゃらと5本ほど★

outfit201407030-2

私は身長に対して腕が長めなので、そのままノースリーブを着ると間延びして見えることもあります。そこで、ブレスレットを盛り気味にするとバランスがよくなります。

初めてのオールインワン、なかなかお気に入りました〜(^-^)


この春からよく見かけるようになったミモレ丈スカートとリネンシャツでコーディネートを考えてみました。

同じスカートで以前に作ったコーデはこちらです

リネンシャツ、気温が高くなってくると、しゃりっとした麻が肌に気持ちよいですね♪ 春から各ブランドで色とりどりのものが出ています。

私はユニクロと無印良品を徹底比較(笑)した結果、無印をセレクト(^^) 寸法もシルエットもほとんど変わらなかったのですが、私が着てみると無印良品のほうが格好良く見えるのです。

タイトルのとおり、小物(靴、アクセサリー、ハット)を取り替えて、2通りに着てみました。

20140615-2

左側で使っている小物類は、去年から愛用中の幅広リボンのペーパーハットに合わせ、アンクルストラップ付きのスエードのオープントゥサンダル、アクセサリーは淡水パールネックレスです。

outfit20140615-1

一方、右側は、中折れハットに白のキャンバス地スニーカー、ネックレスはビジューが数種類ついたキラキラ光るタイプ。ブレスレットもシルバーのキラキラ系で☆★

20140615-3

一つ目のコーデは全体に優しい雰囲気、二つ目はぱきっと元気な感じに見えませんか?

シャツとスカートがシンプルな分、こうして小物でイメージを簡単に変えられますね。

こういったカジュアルなコーデでの小物の組み合わせでは、配色や色を合わせることも大事なのですが、小物同士の雰囲気を合わせるようにするのもポイントです。

例えば、最初のコーディネートでは、帽子の形が丸く、サンダルも曲線的なデザインのもの。ブレスレットとネックレスの素材や形は違いますが、ナチュラルな印象なのででまとまりがあるかな〜と思います。

余談ですが、ミモレ丈スカートって、スニーカーのようにフラットなシューズでもバランス良好、使い易いです(^^)

 

 


今日は東京では最高気温が30℃を超えました。私は東京にはいなかったのですが、いきなり真夏がやってきたようなのは同じでとっても暑かったです(><;

そんな気温に合わせてコーディネートも、本格夏モードです。まだ梅雨入り前だというのに・・(^^;

先月、初めてしまむらに行ってきたんです。ファストファッション活用派としては押さえておきたかった、念願がかないました(笑)

shimamura

その時にゲットしてきたレースのロングスカートでコーディネートしてみました。

outfit20140602

このスカートは表地は薄手でほぼ綿100%なのですが、肌色の裏地で透けないところが優秀です。適度なボリュームもあって綺麗に落ちます♪

トップスはネイビーのタンクトップの上に、ネイビー×白のチェックシャツの裾を結んで今年風。手首にレザーのコードブレスとパールをボリューミーに盛ってポイントに。

シャツの裾の位置とロールアップした袖の高さを揃えると、スッキリ脚長に見えますよ。

それにしても、気づくとレースを買っている私。(気づくの遅いですね…汗)

しかしこれには理由がありました。レースボトムスがシリーズ化してしまう程のレース好き(←自覚なし)は、私の骨格と関係していたようです。詳しくはまた項を改めて☆

 

 


今季注目のミモレ丈スカートを穿いてみました♪

ミモレ丈=ふくらはぎの真ん中の丈ということで、小柄な私(158㎝です)はバランスが難しいかな、という先入観と疑いとともに着てみたところ、思いの外良い感じ。私が穿くとミモレよりもちょっと長めですが、膝丈よりも使い易いかも☆

トップスはGUのチルデンセーターです。私の師匠 凛佳先生が以前に紹介されていたものを、悩んだ結果、色違い購入しました。値下げになっていたので ¥753(+税)という激安価格でGETです(^0^)

スカート自体もカーキグリーンで綿100%というカジュアル感なのですが、ミモレ丈のおかげで全体が上品にまとまります。

20140514

襟ぐりにアクセントになるカラーがあるので、アクセサリーは細いゴールドの一粒ダイヤネックレスにしました。

薄くて軽い素材のスカートなので、コーディネートをいろいろ考えて夏まで活用します♪


今日は風の強い一日でした。洗濯物がよく乾きました(^◯^)/

レースシリーズ、今度はトップスにレースを使ってみました☆ こちらは裾にレースがあしらわれたキャミソールです。キャミソール全体ではなくて、裾20センチほどがお花のモチーフのレースになっているラブリーなデザイン。

これをリネン素材のノーカラージャケットと、ボーイフレンドデニムに合わせてみました。デニムのビーンテージ加工とレースのナチュラルな風合いがマッチします。

20140507

このコーディネートは、趣味のフラワーアレンジメントのレッスンに行くことを想定して作りました。私の通っている教室は、シャビーシックというのでしょうか、カントリーテイストのとっても可愛いアトリエです。先生が用意してくれるお花たちも、いつもナチュラルでラブリーです。(写真は去年の今時期に作ったアレンジメントです♪)

通って来られている生徒さん方もみなさんお洒落でファッショナブル♪

2012-05-13 13.57.32 HDR

ところが、普段の私が仕事やプライベートで都心に出かける時の格好では、どうも教室にもそぐわない気がして、私なりのナチュラルテイストを模索した結果今回のコーデに(^^)

ボーイフレンドデニムはあまり得意でない私、茶系のリネンジャケットと組み合わせるだけでは、何だか寂しい印象になってしまいます。参考に「レースキャミ抜き」の写真も撮ってみました。色合いもどんよりして春らしくないですね(^^;

2014-05-02 10.00.37-1

これに、レースキャミソールを加えることでアクセントができて、体型もカバーしてくれます。去年あたりから、裾にレースやチュールをつけたタンクトップやキャミソールが出ていますが、上手にレイヤーすればバランスが取れて便利ですね!

靴はボルドー色の華奢なサンダル、アクセサリーは繊細なドロップタイプのネックレスにパールのイヤリングです。

20140507-2

自分に似合うアイテムやコーディネートの追求と同時に、お出かけ先の場所の雰囲気やテイストを考慮した洋服を選ぶというのも、自分が気持ちよく過ごすための大事なポイントだと改めて感じました。

次回のフラワーレッスンがちょっと楽しみです♪