代表プロフィール

髙尾香織(Kaori Takao)

STYLE PARADIGM 代表 / パーソナルスタイリスト・スーツスタイリスト・パーソナルファッション講師

1971年香川県生まれ。_DSC0926

上智大学外国語学部英語学科卒業後、同大学大学院に進学して研究者となり、2003年より2010年まで、大学で英語・言語学の講師を務める。結婚を期に退職後、自身の悩み解決のため心理カウンセリングを学ぶ中で、ファッションには、魅力を引き出すだけでなく、人を癒し、時には人生を一転させる程の力があることに気付き、パーソナルスタイリストを志す。

ファッション業界での職歴はないが、装いに関心の高い母親の影響で、幼い頃よりファッションコーディネートは欠くことのできない暮らしの楽しみであり、友人に頼まれてショッピングに同行したり、ファッションのアドバイスをすることが多かった。

前職の大学教員として培った研究者的観点で、ファッションを体系的に研究し、複雑な概念をロジカル且つシンプルに伝える専門家となる。感性に偏りがちなコーディネートの分野を分かりやすく伝えるので、スキル体得が実感できると定評がある。多くのお客様にとって、スタイリングが一度の変身ではなく、自分で服選びができるようになるという結果に繋がっている。

2014年より始めた、プチプラブランドショップを中心としたグループショッピングツアーが好評を博し、日経MJと朝日新聞で取り上げられた。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2012年より株式会社レアリゼスタイル代表取締役 三好凛佳氏に師事し、ファッションとパーソナルスタイリングの基礎を学ぶ。

2013年2月 パーソナルスタイリスト養成塾 ベーシックコースを修了。

2013年12月 パーソナルスタイリスト養成塾 ビジネスコースを修了。

2014年5月 Make-up michi 代表 西田知美氏 による骨格診断士養成講座を修了。

2015年3月 パーソナルファッション講師認定講座 ベーシックコースを修了。

* メディア掲載実績 *

2015年1月16日 日経 MJ 一面「選べぬ時代 目利きが頼み」(グループショッピングツアーの紹介)

2015年8月6日   朝日新聞朝刊 生活面「プロのお見立ておしゃれに変身」(同上)

2016年5月21日 NIKKEI プラス1一面「大人の女性も納得100均で身だしなみ」に専門家の一人としてコメント

* お客様へのメッセージ * 

教員とカウンセリングの勉強経験から、お客様の魅力を発見しお伝えすることが得意です。またその魅力を映し出すスタイリングを目指しています。

世の中にはありとあらゆる性格・ルックスの人がいますが、魅力の無い人はいません。

「私に魅力なんかない」と感じるのでしたら、それはまだ魅力に気づいていないか、気づきたくない理由があるのかもしれません。私と一緒に「あなたの知らないあなた」を探してみませんか?

 

* 読者登録・フォロー歓迎です * 

髙尾香織  Facebook個人ページ は こちら

Ameblo 「大人のプチプラMIXカジュアル *気持ちのいい自分でいるためのコーディネート&ワードローブ*」は こちら  

Instagram はこちら