真夏のレーススカート *コンサバ編*

セールが始まって2週間ですね。皆さんは何か購入されましたか?(^^)

私は例によってレースのスカートを買いました。夏の最初にもレースのマキシスカートをしまむらで購入しましたが(その時の記事はこちらです)、今回買ったものはきちんとめのコーディネートもできるタイプ。

outfit20140714small

トップスは深いブルーのシンプルなシャツに、パールのショートネックレスをしてみたら、ちょっと寂しい感じになってしまったので、同素材のロングネックレスを重ね付けしました。

このスカートは素材が特徴的です。ナチュラルなベージュですが、少しだけグリーンがかっているというか、濃くしていくとカーキになりそうな色合いのコットンレースなんです。そして、表面がキラキラと光る箔(はく)加工がしてあります。

outfit20140714-2small

スエードのストラップサンダルと色味がばっちり合っていたので、これでコーディネート♪

このブログをご覧いただいている方にはお分かりかと思いますが、私はカジュアルなテイストが大好きなのですが、年齢的なこともあり、エレガント路線もこなせるようになりたい今日この頃(笑)

このスカートも、コンサバエレガントがいつも素敵なスタイリストの凛佳先生が「カオリーヌはこういうの似合うよ」と雑誌Preciousを見ながらちらっと言ってくれたのを参考に選びました(^^)

ちなみに、なぜレーススカートがこんなに多いかと言いますと・・・

骨格を勉強して分かったことなのですが、骨格がウェーブタイプの私には、ふんわりしたレース素材のボトムスが体型にとても馴染みます。ウェーブタイプは筋肉がつきにくく骨自体が細い体型です。良く言えば華奢なんですが、骨も肉付きも乏しいとも言えます。そういう体には、シンプルすぎるコーディネートは寂しい印象になってしまうことも多いのです。逆に、ふわふわと柔らかいボリュームを、素材やシルエットで足していくことでバランスが良く垢抜けるのがウェーブの特徴なんです。

 

私も、最初はレースという甘いアイテムに怯んでいたのですが、実際着てみると驚くほどにしっくりきました。

そんな訳で、最初は意識してレースを買っているわけではなかったのですけど、冬からこちら自然に選ぶようになっていました。

素敵な5年後=アラフィフを目指して試行錯誤は続きます(^^)

 

関連記事

  1. 真冬のレーススカート:ホワイト〜グレーのモノトーンコーデ

  2. 40代のチュールスカート:ミモレ丈黒チュールの着回し *6パ…

  3. 夏のレーススカートはしまむら製

  4. 真冬のレーススカート *その3* × アウターで雰囲気チェン…

  5. ミモレ丈スカート&チルデンニット:ホワイト×グレーで涼しげに…

  6. 40代のオールインワン *晩夏スタイル*

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2018.10.12

    骨格診断を受けても似合う服が買えない理由

  2. 2018.09.22

    ファッション&コーチング コラボセミナー参加者様のご感想…

  3. インタビューを受ける高尾香織

    2018.09.20

    3wBEeさんのウェブサイトに取材掲載していただきました…

  4. 骨格診断に使うアクセサリー

    2018.09.08

    2018年9月17日(月・祝)パーソナル骨格診断&コーデ…

  5. 2018.08.22

    お客様へのご連絡

  1. 2018.10.12

    骨格診断を受けても似合う服が買えない理由

  2. インタビューを受ける高尾香織

    2018.09.20

    3wBEeさんのウェブサイトに取材掲載していただきました…

  3. 2017.01.26

    骨格診断ウェーブタイプのお客様:プチプラでも品格あるオフ…