2015年2月3日(火)と3月7日(土)に、コーチの小島佳織さんとのコラボレーションセミナーを行います。

 

announce20150109

 

あなたは日頃こんなことを感じていらっしゃいませんか?

「私の周りの友達はいつもかわいくておしゃれで
キラキラしている。私だけがいまいちイケてない・・」

「気づけばクローゼットは黒っぽい色ばかり。
でも、これ以外に似合う色や服が分からない」

「いつもパンツばかりの私に友達が
『たまにはスカートをはいたら?』というけれど
私にはけるスカートなんてあるのかな?」

「とりあえず販売員さんにすすめられるまま
買ってみたもののこれって似合ってる?イタくない?」

雑誌も買ってはみたけれど読んでも読んでも
似合うものは分からない。
ぐるぐる考えているうちに疲れてきちゃった・・。

結局は20代からお世話になっているショップに行って
コンプレックスごと体をカバーしてくれる
「なんとなく好き」な服を買い毎日をやり過ごす。

その結果できあがるのは

とりたてて変ではないけど、すごく素敵でもない「無難な私」

ではありませんか?

たまの突発イベントに慌てて服を調達することもあるけど
周囲から浮かないだけで、満足にはほど遠い。

もしあなたがこんな状態だとしたら
そろそろそんな日々に終わりを告げてはいかがでしょうか。

*****************************

私も昔、女性らしい格好をするのはとても苦手でした。
学生時代はショートパンツばかり履いて
ボーイッシュなスタイルが大好きでした

その当時女子大生に人気だったCanCamやJJに載っている
いかにも女の子したスタイルには抵抗があり
男性ウケを狙った服を冷めた目線で
見るようなところもありました。
媚びているみたいで嫌悪感があったのですよね。

今思うと青かったです~~(^^;

ところが、私が30代に入った頃に流行しだした
パーソナルカラー診断を受けたところ
最も似合う色はピンクでした。

ピンクというのは女の子の象徴のような色。
その時、私のワードローブにはピンク色の服は
一枚もありませんでした。

けれどもアナリストの方の丁寧なリードで
ピンクを着た顔色がとても良く
綺麗に見えることに衝撃を受けたのです。
男性目線だとか、媚びる媚びないということではなく

単純に、似合うものを着ると自分が美しく見えて自信がつく

という、大事すぎることに気づかされました。

すぐさまピンクの服を買いに走ったことを覚えています。
周囲には男女問わず大好評でした。

今では40を越えてレースのミニスカートを
恥ずかしげもなくはいていることは
ブログの読者様もご存知のとおりです。

今回のセミナーでは
そんな「似合う」を追求し続けて自分だけでは飽き足らず
スタイリストとなってしまった私のスキルを使って
参加者の皆さんひとりひとりの外見的な強みを活かした
女性らしいおしゃれの仕方をお教えします。

誰もが同じピンクを着ればいいというものではない。
またミニスカートを穿きさえすれば全員が素敵になれる訳でもない。

あなたに似合う女らしさはどんなものでしょうか。

さらに、単に外見にマッチする、似合うというだけではなく
小島佳織さんのコーチングで
あなたがなりたい、理想の女性像を導き出し
それを目指したファッションアドバイスを行います。

実際にこのセミナーの参加者様からは

「セミナー後、実際にお買い物したときも
今の自分が表現したい要素を意識しながら
アイテムを選ぶことができました」

「自分らしさを、ファッションというツールを使って
再発見していける素敵な講座内容でした」

「似合わないとか選べないと思っていたものが
骨格的に適しているということが理解できたのが
とても良かったです。
説明がとても具体的でわかりやすかったです」

「一年後に自分がどうなっていたいか
そのために何をしていくかを書くことで、
再発見した自分とつながるというか、
地に足をつけることが出来る構成になっているのが
素晴らしいなと思います」

などのご感想を頂きました(*^^*)
コーチングの素晴らしさは、目標設定をしたら
それを明日からすぐに実行できる行動に変えられる所です。

コーチングを受けると
目標に向かって、無理なくできる具体的な
アクションプランを立てることができます。

実際に、私がずっと進まなかった★アメブロ★
毎日更新できるようになったのは
去年8月、小島さんの1時間のコーチングを1回だけ
受けたことがきっかけです。

それまでは多くて一ヶ月に数回しか書けなかったブログが
コーチング後から、ほとんど毎日、苦もなく続けられる
ようになりました。

今ならその理由が分かります。

すぐに実行できる行動は、実際にすぐに実行したくなるもの

なんですね

そうして、アメブロで沢山の素敵な出逢いに恵まれました。
本当に行動してよかった~と思っています(^-^*

このセミナーにはそんなコーチングの要素が満載ですので
来て下さったお客様は

「何を着ていいか分からない → 服選びが億劫」な状態から
すぐに買い物に行きたい状態に変わっていかれます。

決して、その場だけで盛り上がって
ふわっとした結論では終わらせません(笑)

◆今回セミナーに参加して下さる皆様には以下の特典があります◆

《特典1》

セミナー中に骨格診断を受けられます。(先着4名様)グループショッピングイベントでは場所の関係上「プチ診断」となりますが、セミナーでは様々なツールを使ってしっかり診断します。

《特典2》
セミナー後に募集を開始するプチプラグループショッピングに優先的にご参加いただけます。

自分を変えたい、新しい自分に出逢いたい女性の皆様の
ご参加を心よりお待ちしております❤

◆開催・お申込み要領◆

*********************

☆ ファッションで開く女性性 ☆
〜あなたらしい大人ビューティを見つけよう〜

*********************

【開催日時】Vol.2–2月3日(火)  14:00~17:00

                Vol.3–3月7日(土) 13:30~16:30

【場所】Vol.2–自由が丘

           Vol.3–渋谷 (※1)

【講師】小島佳織(心理カウンセラー・コーチ)& 高尾香織(パーソナルスタイリスト)

【受講料】Vol.2–7,000円(プレ講座限定価格)

             Vol.3–12,000円(早割:2月6日(金)までにお振込いただける場合は9,800円)

【お支払い方法】事前振り込み(※1)

【キャンセル規定】セミナー開催5日前(Vol.2は1月29日23時59分, Vol.3は3月2日23時59分までは振り込み手数料を差し引いて全額返金いたします。それ以降のキャンセルについては返金いたしませんのでご了承ください。

【お申込・お問合せ】当サイトお申し込みフォームより

「ご希望のコース」で「2015年2月3日(火) コーチング&ファッションセミナー」または「2015年3月7日(土)コーチング&ファッションセミナー」をお選びください。折り返し、お振込銀行口座とセミナー詳細の連絡を差し上げます。

※ 女性限定の講座です。
※1 お申込み完了後、お振込銀行口座とセミナー詳細の連絡を差し上げます。

◆小島佳織さんのプロフィール◆

img_kaori_kojima

コーチ・心理カウンセラー・箱庭心理セラピスト

1972年東京生まれ。理系大学院を卒業後、外資系医療機器メーカーに13年勤務し、マーケティングと営業職に従事。その後、心理カウンセラー養成スクールで学び2013年から心理カウンセラーとして活動を開始。延べ800名以上のカウンセリング実績を持つ。2014年よりコーチングを学び、カウンセリング領域を扱えるコーチとして活動中。

* お客様へのメッセージ *

一人一人の個性を尊重し、その人らしい人生を自由にのびのびと生きられるようにサポートします。

 


 

昨年末に日本経済新聞社より取材して頂いたものが、日経MJに掲載されました。

「選べぬ時代 目利きが頼み -欲しいもの教えて!-」というテーマのもと

選べない時代に求められるサービスの一つとして、弊社のプチプラMIXショッピングツアーを取り上げて頂いております。

 

media201501

記事をお読み下さって、お問合せ・お申し込み頂いた方々、まことにありがとうございました!


こちらのイベントは満席となりました。2月18日分のみキャンセル待ちを若干名募集中です。お申し込みフォームの連絡事項欄に「キャンセル待ち希望」とご記入の上送信して下さい。

次回以降のイベントのご案内(メール)をご希望の方は、お申し込みフォームの連絡事項欄に「イベント案内希望」とご記入の上送信して下さるようお願いいたします<(u_u)>

 

 2月18日(水)と21日(土)にグループショッピングツアー【第7弾】【第8弾】を開催いたします!

 

2015年最初のグループショッピングイベントが決定しました。

今回からは、平日版と休日版の2回に分けて開催いたします。2014年には6回開催して全てが満席。初回からキャンセル待ちが出た大人気のイベントです(^-^*

「プチプラミックス de 大人カジュアル」をテーマに、ZARA、H&M、ユニクロ、PLST等から3カ所ほどでのお買い物を予定しています。

これまでと同様「骨格診断プチバージョン」付きのお得なツアーです。ショッピング前に骨格を診断させて頂いた上で、お一人お一人の骨格タイプの特徴を生かしたコーディネートの提案をいたします。

※骨格診断とは?※

ご自分の体型に合うデザインと素材感を割り出すファッションタイプの分析方法です。どのようなお洋服やアクセサリーを選べば、生まれ持った身体の特徴を生かしたお洒落ができるかが分かります

ですから、新しいスタイルにも納得してチャレンジすることができたり、ご自分では気づいていなかったチャームポイントが発見できると好評です。

グループショッピングのメリットは、他の参加者の方々と一緒に診断・スタイリングを受けますので、他と比較することでご自分の身体の特徴が理解しやすいことです。

そして何と言っても、皆でワイワイと盛り上がりながらのお買い物はすごく楽しいのです!
初対面でも不思議と打ち解けて仲良くなれちゃいます。

★過去の参加者様ご感想はこちら★

★過去の開催レポートはこちら★ 

* こんな方にもおすすめです *

  • なんとなく好みで選んでいる服がしっくりこない方
  • ショッピング同行の「お試し」がしてみたい方
  • パーソナルスタイリングに興味はあるが、一対一のサービスは費用面・心理面で不安がある方
前回は満席のため残念ながらご参加頂けなかった方も、ぜひ下記の詳細をご覧ください。

 

春物がショップに並び、気温は冬でも気持ちはウキウキと春めいてくる2月下旬、楽しみながら新しいスタイルを探してみませんか?

みなさまのご参加を心よりお待ちしております(^^)

announce1

shoppingimage

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***************************************

【開催日時】Vol.7–2月18日(水)  10:00~13:30

                Vol.8–2月21日(土) 10:00~13:30

【タイムスケジュール】10:00~11:00 カフェにてヒアリング&プチ骨格診断

                               11:00~13:30 グループショッピング

【場所】新宿(※場所の詳細はお申し込み時にご案内致します)

【スタイリスト】 高尾香織

【定員】各回 3名 (※女性限定とさせて頂きます)

【料金】10,000円(※お買い物代とカフェでのお茶代は含まれません)

【お支払い方法】お申込み後5日以内に銀行振込(三菱東京UFJ銀行)でお願いいたします。

【キャンセル規定】ツアー開催5日前Vol.7 のお申込者は2月12日23時59分、Vol.8のお申込者は2月15日23時59分までは、振込み手数料を差し引いて全額返金いたします。それ以降のキャンセルについては返金いたしませんのでご了承ください。

【お申込み・お問合せ】 当サイト内 お申込みフォームよりお願いいたします。

「ご希望のコース」で「2015年2月18日(火) グループショッピングツアー in 新宿」または「2015年2月21日(土)グループショッピングツアー in 新宿」をお選びください。折り返し、お振込銀行口座とツアー詳細の連絡を差し上げます。

 


今夜はチェックシャツの選び方 *後編* です(^-^)

*前編* は問題提起したところで終わっておりました。

要約しますと・・・

骨格がウェーブタイプ(私)に似合うとされているギンガムチェックは、私のワードローブにあるチェックシャツ5枚中で1枚しかなく、3枚がよく似たタータンチェックだったというお話です。

なぜ~!?

考えていて思い当たったのが夫のチェックシャツ☆

例によって検証のため並べてみました。

ちなみに夫の骨格もウェーブタイプ。フィギュアの羽生くんも同じタイプです。
アラフォー男性ですが、学生っぽいプレッピーとか、キュートな感じのする服が似合っちゃいます。

theory20111130_02

左上から時計回りに

  1. ピンク×水色のチェック
  2. ブルー×茶色のチェック
  3. ブルー×白のギンガムチェック
  4. ブルー×グレー×赤のチェック(ユニクロ)

私と同じで、ギンガムチェックは1枚のみ。

 

 

 

 

 

けれども決定的に違いがありました。

もう一度、私のチェックシャツ一覧を見てみましょう。

theory20141130_03-1

ギンガムチェックの1枚を除いて、夫のチェックと私のチェックは、格子の大きさが違います。

そう、私のほうが格子が大きいのです。

身体の大きさでいえば夫のほうが縦も横幅もあります。

小柄な身体で大柄のお洋服を着ると「着せられた感じ」になっちゃうことがありますね。

それを鑑みると、これは意外な発見かもしれません。

どうして私のチェックシャツの柄のほうが大きいのか??

 

さらに考えた結果・・・

顔立ちの違いではないかと思います。

私はどちらかというと、くっきりした男顔です。一方の夫は、かなりの女顔。
「歌舞伎役者のよう」と言われることもある女性的な顔立ちです。

そして、目・鼻・口という顔のパーツも、私のほうが顔全体の大きさに対して大きめなんですね。

その違いが、似合うチェックのピッチの違いに反映されていたのではないか(仮説)

theory20111130_05

左側が夫のシャツで右が私の。

どちらもブルー×白のギンガムでピッチだけが違います。

試しに右を夫の身体に当ててみたら えっ!と思うくらい似合いませんでした(@@)

という訳で、今回の検証で得たことをおり込んでチェックシャツを選ぶポイントをまとめますね。

ポイント1

似合う色が入ったチェック

チェックに限ったことではありませんが、やはり似合う色に越したことはないでしょう。

 

ポイント2

骨格タイプに合ったチェック

これを知るには骨格診断が必要なのですが、Web検索をすると自分で診断する情報も出てきますので、ご興味のある方は参考にされてくださいネ♪

  • ストレートタイプ → バーバリーチェック、タータンチェックなどハッキリ、きちんとしたチェック
  • ウェーブタイプ → ギンガムチェック、千鳥格子など小さなチェック
  • ナチュラルタイプ → 上記2タイプに加えて、グレンチェック、マドラスチェックなどもOK

 

ポイント3

顔立ちに合った大きさのチェック

  • 顔がはっきり or パーツが大きい → 大きな格子のチェック
  • 顔が上品な感じ or パーツが小さい → 小さな格子のチェック

 

となります。

が、私のように、骨格タイプに合うチェック顔立ちに合ったチェックが異なり、
セオリー通りではない場合は判断に迷うところですが・・・

その場合はやはりご自分の目で確かめてみてください(^-^)

チェックシャツを合わせて鏡で見比べてみることで

変じゃないけど・・・

しっくりくる

の違いが感じられるかと思います。経験上、それでも分からないときって、どっちも100%はぴったりじゃない場合が多いものです。

ちなみに・・・夫の服選びはほぼ全部私の所業。

ですが、夫は自分がOKと思わない服は絶対に着ませんので、私が押し付けているばかりではないんですヨ!

長文をお読みいただきありがとうございました❤


 

アメブロで読者様・お客様より反響をいただきましたコラムを加筆修正してアップします。

去年の大きなトレンドとなったチェックシャツについて。

この記事を読んで似合わないチェックに合点がいき、シャツを手放した、というお客様もいらっしゃいました(^-^)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

発端は去年のユニクロ感謝祭で、安くなっていたチェックのフランネルシャツを買った時のこと・・・

着てみたいと思うチェックがいくつかありました。

09_134304002

68_127652001

69_134293

 

 

 

 

 

上の3枚を鏡の前で体に当ててみたところ、私的には、右側の一番大きな格子のタイプが着てみたかったのですが、一番しっくりきたのは下のシャツ。

outfit20141223_01

何度見てみても、自分にぴったり合ってるという感じがするのは、このブルー系の一枚でした。

なぜ〜? どうして〜?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という訳で、手持ちのチェックシャツを全て出して検証開始★

私の持っているチェックシャツは5枚です。

どれもよく検討して買ったもので、気に入っておりまして、タンスの肥やし化しているものはありません。

theory20111130_01-1

左から順番に

  1. 赤系チェック・ウエスタンタイプ
  2. ブルー系チェック
  3. ピンクのギンガムチェック
  4. ネイビーの大きなギンガムチェック
  5. ネイビー系タータンチェック

 

(1)と(2) はネルシャツ、

(3)(4) はネルではないカジュアルシャツ、

(5) が織りが細かく比較的きちんと系です。

並べてみると(1)(2)(5) は色と素材は違うものの、チェックの格子の幅やパターンがかなりよく似てます。

特にこういうタータン系やマドラス系のチェックが好きで買っている意識はないのですが、きっとこの系統が私には似合うのでしょうね。

(3) は柄が不鮮明ですが、ピーチのようなピンクと白のギンガムチェック。夏のご近所スタイルではヘビロテです♪ が、ギンガムチェックだからというよりも色味が好きで着ています。ピンクの濃度も薄いので無地のシャツ感覚が近いかも。

ここでまたまた骨格の話になりますが

私の骨格タイプ(ウェーブ)に似合う柄の代表例として「ギンガムチェック」がよく引き合いに出されます。(お客様にもよくお伝えしています)

そのわりには、手持ちシャツの中でギンガムチェックが少ないのはどうしてでしょうか???

この謎解きは*後編*にて〜(^_^)