【今日のコーディネート】春気分を盛り上げる白ブーツ・ロング&ショート

パーソナルスタイリストの髙尾香織です。

今日のコーディネートは前回の続編のような内容です。「春気分に合うホワイト」は前回と同じなのですが、白のレザーブーツを履いてみたら更に新鮮味を味わえたのでご紹介します。

白のショートブーツは、秋にGUのものを買ってヘビーに使い回してきました。

カジュアルも♪

綺麗めも❤︎

とても使える一足でした。

そして、冬のセール以降新しく買った二足がこちら。

白のショートブーツとロングブーツ

どっちもZARAですが一足はメルカリでお安くゲットしました^_-☆

GUのショートブーツと違う点はまず色味です。GUのブーツは夏っぽい真っ白だったのですが、この二足は少しづつ違うオフホワイトです。ショートの方はエクリュっぽいクリーミーな色、ロングブーツは少し黄色味のある白です。どちらもリアルレザーでヒールが高すぎないので、合皮のGUより格段に歩くのが楽になりました。

ではコーディネートです。どちらも色々な着こなしに使えますが、まずショートブーツを綺麗めに。

濃紺のシャツとパンツのワントーンコーディネートに使いました。これで靴が黒だと春にしては重たいコーデになりそうですが、白にするだけで全く違う雰囲気にできます。シャツの首元にはスカーフを巻いています。下の写真のようにスカーフを出すと華やかになります。

私の好みは襟の中に入れる最初の分量ですが、シャツなりにドレスアップしたい時はこんな風にするのもいいですね。

この日はコートを水色にしました。コートを着た時と脱いだ時でパッと雰囲気が変わるワントーンの使い方です。

優しいライトブルーからの↑↑↑ 全身ネイビー↓↓↓(笑)

そして紺一色のコーディネートが地味化しないのが、白ショートブーツの効果です。

さてお次はロングブーツを使ったコーディネートです。

ブーツがわかりやすいように座ってみました。お洋服は、GUの白アウターとデニムスカート、H&Mの茶色のニットで、プチプラのカジュアルコーデです。

前回も紹介したGUのジャケットは、ブーツと同じ黄色がかったオフホワイトなのが、コーデ的に◎

下半身に白を多く持ってくる効果って高いと思います。試しに、同じコーデでブーツだけ茶色にチェンジしてみました。

スカートの影になっていて見えにくくてゴメンなさい。セータと同じ焦げ茶色のロングブーツを履いています。コーディネートとしてまとまってはいますが「何かフツー、もう一歩」と私は感じてしまいますが・・・

白のブーツにすることで、季節感、オシャレ感、両方叶えられるのではないでしょうか^_^

本日もご訪問ありがとうございました❤︎

+++今日の着用アイテム+++
シャツ/ HEALTHY DENIM
パンツ/ UNITED ARROWS
スカーフ/ TORY BURCH
コート/ PARIGOT(2018)
バッグ/ BARNYARDSTORM
ショートブーツ/ ZARA
ジャケット/ GU(2019)
セーター/ H&M(2018)
スカート/ GU(2017)
バッグ/ MAISON VINCENT
ロングブーツ/ ZARA

関連記事

  1. アイスブルーを使った冬カジュアル

  2. カゴバッグとサンダルのコーディネート足元

    【コーディネート集】サロペット/オールインワンの大人向け着こ…

  3. ミモレ丈スカート&チルデンニット:ホワイト×グレーで涼しげに…

  4. 真夏のレーススカート *コンサバ編*

  5. 【今日のコーディネート】骨格診断ウェーブタイプのトレンチコー…

  6. レーススカート *ネイビー編*:肌寒い春先の一日のコーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。