夏のレーススカートはしまむら製

今日は東京では最高気温が30℃を超えました。私は東京にはいなかったのですが、いきなり真夏がやってきたようなのは同じでとっても暑かったです(><;

そんな気温に合わせてコーディネートも、本格夏モードです。まだ梅雨入り前だというのに・・(^^;

先月、初めてしまむらに行ってきたんです。ファストファッション活用派としては押さえておきたかった、念願がかないました(笑)

shimamura

その時にゲットしてきたレースのロングスカートでコーディネートしてみました。

outfit20140602

このスカートは表地は薄手でほぼ綿100%なのですが、肌色の裏地で透けないところが優秀です。適度なボリュームもあって綺麗に落ちます♪

トップスはネイビーのタンクトップの上に、ネイビー×白のチェックシャツの裾を結んで今年風。手首にレザーのコードブレスとパールをボリューミーに盛ってポイントに。

シャツの裾の位置とロールアップした袖の高さを揃えると、スッキリ脚長に見えますよ。

それにしても、気づくとレースを買っている私。(気づくの遅いですね…汗)

しかしこれには理由がありました。レースボトムスがシリーズ化してしまう程のレース好き(←自覚なし)は、私の骨格と関係していたようです。詳しくはまた項を改めて☆

 

 

関連記事

  1. 真冬のレーススカート:ホワイト〜グレーのモノトーンコーデ

  2. 【今日のコーディネート】ユニクロワンピースの着まわし。スニー…

  3. 【今日のコーディネート】グレーのダブルジャケットのビジネスカ…

  4. デニムのオーダーシャツとお揃いのポケットチーフ

    【今日のコーディネート】私がシャツとジャケットをオーダーする…

  5. 【今日のコーディネート】ロングカーディガンとの重ね着でトレン…

  6. 真冬のレーススカート *その2*

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 7月 14日

著者紹介

髙尾香織ポートレート

パーソナルスタイリスト 髙尾香織



東京都内で買い物同行、骨格診断やパーソナルカラー診断を取り入れたコーディネートの個人レッスン、ビジネスパーソンのためのイメージコンサルティングなどのサービスをしています。

「自分で自分を素敵にできる人」を増やすため、おしゃれのベースにあるロジックを分かりやすく実戦的にお伝えしていきます。


プロフィール詳細は【こちら】からどうぞ

STYLIST BLOG 更新情報メール通知

メールアドレスを入力して下の送信ボタンを押していただと、ブログ更新をメールでお知らせします。

  1. 2020.09.22

    骨格ウェーブタイプが着回すオーバーサイズのシャツワンピー…

  2. 2020.09.12

    今日のコーディネート:夏から秋へのつなぎ目ファッション

  3. 2020.09.07

    「骨格診断に囚われない、新しい私らしさへのブレイクスルー…

  4. 2020.09.01

    GUのリラックスフィットジーンズを「テイスト」を意識して…

  5. 2020.08.14

    骨格診断ウェーブタイプの夏カジュアル:甘いテイストが苦手…

  1. 2020.09.07

    「骨格診断に囚われない、新しい私らしさへのブレイクスルー…

  2. 2020.06.26

    甘いテイストが苦手な骨格診断ウェーブタイプの今時プチプラ…

  3. 2020.04.20

    自分で自分を素敵にする「ファッション自立」:かおりーたの…

  4. 2020.04.19

    甘いテイストが苦手な骨格診断ウェーブタイプがピンクを着こ…

  5. 2020.04.17

    お客様の声「軸となる基本アイテムを揃えたら、手持ちの服も…