「パンプスは痛いから履かなくなった」あなたに:パンプスメソッド研究所 i/288体験レポート

先日パンプスメソッド研究所 i/288さまにて
足の計測とフィッティングをして頂きました。

パンプスといえば痛いもの
多少の我慢をして履くもの

というイメージがありませんか?

ぺたんこ靴やスニーカーよりも
パンプスの方がスタイルアップすることはわかっているけど
痛みを圧して履こうという気概も筋力も
年齢が上がるたびに維持するのが難しくなる。

仕方ないので、ここ一番の時だけは頑張って履く!

最近はそんな状態に陥っていた私なのですが・・・

今回お話をいただいてお邪魔した
パンプスメソッド研究所で、足に合うパンプスを
初体験させていただきました☆

こちらは、全日本革靴工業協同組合連合会によるプロジェクトです。

3D計測といって、専用の機械を使用して立体的に
足のサイズと形を測って頂き、
日本人の足を研究して開発された288サイズの中から
自分に最適なサイズのパンプスを選んでもらい
その履き心地を体験できるんです。

other20160826_06

計測の結果、私の足は 22.5 B でした。
「B」というのはJIS規格で定められた足幅です。

A, B, C, D, E, EE, EEE, EEEE, F, G の10段階のうち
一般的にEとかEE、3E、Dなどは売り場でも
よく見かけるかと思いますが
Bってほどんど生産されていない細い足って事(^^;

other20160826_05

この測定データをもとに、288足の中から
私のサイズの周辺のサンプルを何足か出してもらって
フィッティングに入ります。

履き比べのため出してくださったのはこの4足。

other20160826_01-1

フィットコンシェルジュさんに細かくチェックしてもらいつつ。

other20160826_03

実際に立って歩いてみつつ。

other20160826_10

私の場合、計測値上は「B」だった足幅ですが、実際に足を入れてみたところ「A」の方が履き心地が良い事が判明。

other20160826_04
Aという最小サイズの幅が合う人は珍しいようで
コンシェルジュさんも何度も確認してくださいました。

私も、未だかつて体験した事のない感覚に
最初は戸惑い気味でしたが
実際に 22.5 A サイズのパンプスを履いた時って

足が締め付けられる感じ、当たって擦れる感じも皆無で
なんとも言えない軽やかな新感覚なんです。

ジャストフィットするものよりも
大きめ・広めのものの方が、足の各所に当たって痛い
というのも体験してみて衝撃でした。

そして「スニーカーみたい」というと
オーバーかもしれませんが本当に、走れます!

また、自分では気づかなかったのですが
ベストフィットの一足を履いている時は
そうでない一足の時と
立ち姿、歩く姿勢が全然違うんだそうです。

other20160826_02

現在購入できるのがこちらのサンプルと同じ形の
ラウンドトゥのみで、オプションでエナメルや
メタリックな革も選ぶことができます。

購入後一年は、通常のヒール交換はもとより
細かな調整を無料でしてもらえます。

other20160826_08
また今後はポインテッドトゥなど違うデザインのものも
導入を検討されているそうです。
さらに、認証規格に参加するブランドを増やしていくとのこと。

私もその場で注文したくなりましたが
予定外なのでぐっと我慢・・(^^)

靴って、少しくらい痛くてもデザインと価格で
買ってしまって、やっぱり履けないと諦める
という状態が当たり前になっていませんか?

そんな方に是非体験して頂きたいフィッティングです。
(靴の購入は必須ではなく体験だけでもOKです)

NHKで紹介されたため混雑していたそうですが
9月からは少し予約が取りやすいそうですよ音譜

お問い合わせはこちらまで→★パンプスメソッド研究所 i/288★

 

関連記事

  1. 冬のタイツ着用時、スカートの静電気を防ぐには

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ更新をメールで受け取る

メールアドレスを記入送信していただくと、更新情報をメール配信します。

  1. 2019.11.14

    「鎧のようだったスーツが、着るたび自信を与えてくれるもの…

  2. 2019.11.09

    【今日のコーディネート】小物でイメージを変えるデニムドレ…

  3. 軽井沢の紅葉

    2019.11.04

    軽井沢一泊旅行のコーディネートとお買い物記録

  4. 2019.11.02

    【今日のコーディネート】新しいプリーツスカートとかごバッ…

  5. 2019.10.23

    イメージコンサルティング後のお客様の声「仕事で大成功。フ…

  6. 2019.10.17

    【今日のコーディネート】ユニクロワンピースの着まわし。ス…

  7. 買い物同行中のスタイリストとお客様

    2019.10.14

    パーソナルスタイリストとのお買い物ってこんな感じです:シ…

  8. デニムのオーダーシャツとお揃いのポケットチーフ

    2019.10.09

    【今日のコーディネート】私がシャツとジャケットをオーダー…

  9. 2019.10.05

    【今日のコーディネート】シャツワンピース:靴とバッグで着…

  10. 2019.10.04

    「今まで誰もやったことのない婚礼司会者のファッションです…

  1. 2019.09.28

    骨格診断を受けてもおしゃれになれない本当の理由

  2. 2017.07.04

    「個性」「自分らしさ」を徹底的に追及したスタイリング結果…

  3. ローゲージのセーターを着て笑顔のお客様

    2019.09.21

    ストレートタイプが好きな骨格診断ナチュラルタイプのお客様…

  4. 2019.05.30

    スーツのサイズ感と信頼感の深い関係 秋本昌弘様 40代…

  5. 2019.02.02

    新たなファッションの法則、顔タイプ診断って?

  6. 2019.04.09

    骨格診断ストレートタイプのお客様:Gジャン&レースアップ…

  7. 2017.11.11

    骨格診断ナチュラルタイプのプライベートスタイル「おしゃれ…

  8. 2019.01.22

    40代・大人の女性のワイドパンツの着こなし

  9. 2019.10.04

    「今まで誰もやったことのない婚礼司会者のファッションです…

  10. 2017.10.03

    骨格診断ウェーブタイプ:プチプラでも品格あるオフィススタ…