真冬のレーススカート *その3* × アウターで雰囲気チェンジ

引き続きレーススカートのコーディネートがマイブームです。

急に暖かくなった今日は、ロングコートやダウンをお休みして、ジャケット2種を組み合わせてみました。

まずインナーは、トップスはごく薄いグレー(ホワイトグレー)のVネックニットに、バーバリーのチェックマフラー(ダークグレーのバージョン)を巻きました。3度目も変わらずグレーのグラデーションですが、今回はグレーの濃淡にメリハリを効かせたパターンです。ブーツも同じ感じの、グレーのスエードタイプで♪

そして柔らかいキャメル色のライダーズジャケットに、薄いベージュレザーのエディターズバッグを持ちました。このバッグは淡いトーンのベージュなのですが、光の当たり方によってはグレーにも見える微妙な色合いです。所謂ニュアンスカラーですね。ベージュ系のお洋服にもグレー系にも自然に馴染み、黒や紺にも不思議と合うので活用範囲が広く、コーディネートを全体に柔らかく繊細な雰囲気にしてくれるよう(^^)

20140301-1

もう一つのアウターは、ネイビーのブレザーです。ボタンが金色でトラッドな雰囲気のこのジャケット、生地はピーコートのようなメルトン素材です。重厚なわりにはコートじゃないのでイマイチ使いこなせていなかったのですが、今日みたいな気候にはぴったりでした。

バッグは(かなり前の)kate spade のウール素材が個性的なクラッチです。荷物が少ない日はこんな小さいバッグでもいいですね。マフラーとバッグで柄 and 柄 ですが、面積が小さいのとテイストが揃っているので大丈夫かと思いますが如何でしょう?

20140301-2

こちらのコーデに使った、マフラー、ジャケット、バッグは6年〜15年前に購入したものです。トラッドやプレッピーのテイストは大好きなので、トレンドが移り変わっても断捨離対象外。クローゼットの定位置に置いてあり、たまに取り出してはコーディネートに入れています(^^)

明日はまた気温急降下みたいですね。よい週末をお過ごしください♪

関連記事

  1. パンツスタイル 春の配色

  2. パイソン柄パンプス、中折れハット、キルティングバッグの小物コーデ

    【今日のコーディネート】カジュアル好きな骨格ウェーブにオスス…

  3. トリーバーチのスカーフのコーディネートアップ

    【今日のコーディネート】シルクスカーフを主役にする骨格タイプ…

  4. ミモレ丈スカート×リネンシャツ 〜小物を変えて2パターン〜

  5. アイスブルーを使った冬カジュアル

  6. 真冬のレーススカート:ホワイト〜グレーのモノトーンコーデ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

著者紹介

髙尾香織ポートレート

パーソナルスタイリスト 髙尾香織



東京都内で買い物同行、骨格診断やパーソナルカラー診断を取り入れたコーディネートの個人レッスン、ビジネスパーソンのためのイメージコンサルティングなどのサービスをしています。

「自分で自分を素敵にできる人」を増やすため、おしゃれのベースにあるロジックを分かりやすく実戦的にお伝えしていきます。


プロフィール詳細は【こちら】からどうぞ

STYLIST BLOG 更新情報メール通知

メールアドレスを入力して下の送信ボタンを押していただと、ブログ更新をメールでお知らせします。

  1. 2020.09.22

    骨格ウェーブタイプが着回すオーバーサイズのシャツワンピー…

  2. 2020.09.12

    今日のコーディネート:夏から秋へのつなぎ目ファッション

  3. 2020.09.07

    「骨格診断に囚われない、新しい私らしさへのブレイクスルー…

  4. 2020.09.01

    GUのリラックスフィットジーンズを「テイスト」を意識して…

  5. 2020.08.14

    骨格診断ウェーブタイプの夏カジュアル:甘いテイストが苦手…

  1. 2020.09.07

    「骨格診断に囚われない、新しい私らしさへのブレイクスルー…

  2. 2020.06.26

    甘いテイストが苦手な骨格診断ウェーブタイプの今時プチプラ…

  3. 2020.04.20

    自分で自分を素敵にする「ファッション自立」:かおりーたの…

  4. 2020.04.19

    甘いテイストが苦手な骨格診断ウェーブタイプがピンクを着こ…

  5. 2020.04.17

    お客様の声「軸となる基本アイテムを揃えたら、手持ちの服も…